イベントスケジュール

イベントスケジュール各月のイベントをご紹介します

ホーム > イベントスケジュール > くつろぎコンサート アンサンブルの愉しみ

くつろぎコンサート アンサンブルの愉しみ

今回は、若手実力派トリオに、ヴィオラの丸山緑を加え、さらにパワーアップ!!
女性4人のアンサンブルを心行くまでお楽しみください。

日 時 2019年2月9日(土)14:00開演
会 場
アルカイックホール・ミニ
チケット情報
自由席
一般
メイト
一般
1,500円
1,300円
ペア割
2,000円
1,800円
高校生以下
1,000円
-

※当日は各500円増。
※未就学児の入場はできません。

メイト
2018/10/26(金)発売開始
一般
2018/10/26(金)発売開始
プレイガイド
お問い合わせ 06 (6487) 0910 事業担当

イベント詳細

◆出演

瀧村 依里
(ヴァイオリン)
加藤 文枝
(チェロ)
丸山 緑
(ヴィオラ)
越知 晴子
(ピアノ)

 

◆プログラム(予定)

シューマン作曲  ピアノ四重奏曲 変ホ長調 作品47
  ほか

 

◆プロフィール

瀧村 依里(ヴァイオリン)
神戸市出身。
第54回全日本学生音楽コンクール、第3回東京音楽コンクール、第8回フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール、第77回日本音楽コンクールなど、国内主要コンクールにて優勝。
東京芸術大学附属高校を経て同大学を首席卒業、同大学院修了。学内にて安宅賞、アカンサス賞、三菱地所賞受賞。ロームミュージックファンデーションの助成を得てウィーン国立音楽大学大学院を修了。
平成25年度神戸市文化奨励賞、平成26年度坂井時忠音楽賞受賞。
平成28年度神戸灘ライオンズクラブ音楽賞を受賞。
読売日本交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者。
 
加藤 文枝(チェロ)
京都市出身。
同志社高等学校卒業。東京芸術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。
学内にて、安宅賞、アカンサス音楽賞、三菱地所賞受賞。同大学院修士課程卒業、アカンサス音楽賞受賞。パリ市立音楽院、満場一致の首席で卒業。第8回ビバホールチェロコンクール第1位。第13回松方ホール音楽賞、併せて特賞受賞。第7回・第8回東京音楽コンクール弦楽部門第2位。FLAME国際コンクール(パリ)第3位。
これまでに、日本フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団など多数のオーケストラと共演。各地でリサイタルも行う。サントリーホール室内楽アカデミー第1期生。平成23年度京都市藝術文化特別奨励者。2011・2012年度ロームミュージックファンデーション奨学生。財団法人地域創造による公共ホール音楽活性化事業、平成26・27年度登録アーティスト。CHANEL Pygmalion Days アーティスト。
 
丸山 緑(ヴィオラ)
京都市交響楽団ヴィオラ奏者。
4歳からヴァイオリンを始める。東京音楽大学、及び同大学院科目等履修修了。
在学中より室内楽を組みヴィオラを始め、2010年よりイタリアに渡りフィエーゾレ音楽院で奨学生として研鎖を積む。弦楽器、室内楽部門でイタリア国内外のコンクールで1位受賞。イタリアを中心にヨーロッパ、アメリカなどでも演奏活動を行う。
これまでにヴィオラをAntonello Farulli、柳瀬省太、室内楽をTorio di Parma、Andre Lucchesini各氏に師事。2014年から2017年まで兵庫芸術文化センター管弦楽団でヴィオラ・フォアシュピーラーを務める。
2017年10月京都市交響楽団入団。
 
越知 晴子(ピアノ)
京都市出身。
京都市立芸術大学卒業、同大学大学院修了。
ロームミュージックファンデーションより助成を受けミュンヘン国立音楽大学大学院修了。同大学講師を経て帰国。
これまでに、Kissingersommer国際音楽祭、仙台クラシックフェスティバル等数多くの演奏会に出演、またバイエルンラジオ放送、NHK-FM、NHKテレビ番組"らららクラシック"等でも演奏する。
現在は新国立劇場、関西二期会、他でコレペティトールを務める。
京都市立芸術大学非常勤講師。
 

 

主催・後援・協賛など

主 催 公益財団法人尼崎市文化振興財団

検索結果に戻る