主催事業

美術展事業企画展や、公募展、文芸作品の募集企画などをご紹介します

ホーム > 主催事業 > 美術展事業 > 荻原一青が描く-百名城手ぬぐいのすべて展

荻原一青が描く-百名城手ぬぐいのすべて展

荻原一青が描く-百名城手ぬぐいのすべて展

尼崎の郷土作家、荻原一青(おぎはら・いっせい)がデザインを手がけた「名城手拭百城」全103点を一挙に公開します。荻原の卓越したデザインと大阪府堺市で江戸時代から続く「注染和晒」と呼ばれる伝統技法を間近に感じていただけます。また、荻原の初公開となる貴重な手拭いの原画も選りすぐって展示します。
その他、コンピューターグラフッィクを用いたバーチャル尼崎城探検、市内の子どもたちが描いた夢のお城、10万個分のブロックで作られたミニ尼崎城など、盛りだくさんのお城作品が並びます。

日 時

7月21日(土) ~ 8月19日(日)

10:00~17:00(入館は16:30まで)
7月21日は12:00開館
7月24日(火)、31日(火)、8月7日(火)、13日(月)~15日(水)は休館

会 場
尼崎市総合文化センター 美術ホール
5階
4階
チケット情報
券種
当日券
一般 500円
シニア
(65歳以上)
250円
大学生
250円

※高校生以下無料

※障害者手帳などをご持参の方は半額。その介護者の方1名は無料。

※本展会期中に限り、本展の入場券で白髪一雄記念室で開催中の「白髪一雄と尼崎I -木市呉服店の資料とともに-」を無料でご観覧いただけます。


イベント詳細

関連イベント

 

1.開会式・内覧会ご招待
展示会の開会式ならびに内覧会(7月21日(土)10時30分~)へ50名招待します。
日 時   7月21日(土) 10:30~
応募方法   往復はがきに住所・氏名・電話番号・参加希望人数(ハガキ1枚につき2名様まで)ご記入の上申込下さい。
申込先   〒660-0881 尼崎市昭和通2-7-16
尼崎市文化振興財団「荻原一青展 開会式招待係」
締め切り   7月10日(火)〆切

2.ワークショップ
最近では「手拭い」専門店もあり、注目の注染!貴重な体験もできます。
内 容   日本古来の和晒を使った注染の実演・しぼり染め体験
指 導   注染和晒興行会
     
◆実演◆
日 時   7月28日(土)10:30~16:00
場 所   美術ホール 4階
     
◆しぼり染め体験◆
日 時   7月28日(土)[1]11:00 [2]12:00 [3]14:00 [4]15:00
参加料   体験500円(材料費込・お持ち帰りできます。)
定 員   各10名(事前申込み不要)

3.アウトドアレクチャー「歩いて探そう見つけよう!尼崎城の今・むかし」
市内に遺る尼崎城の名残を、解説を聞きながら歩いて廻ります。

(写真提供:尼崎南部再生研究室)
講 師   中川雄三氏(尼崎ボランティアガイド)
日 時   8月2日(木)10:00~12:00
場 所   尼崎城跡地周辺(阪神尼崎駅南東)
※荒天の場合は屋内での講座となります。
対 象   小学生
定 員   先着20名(要事前申込)
申込方法   7月31日(火)までにお電話でお申し込みください。
TEL 06-6487-0806[文化担当]

4.講演会「尼崎が生んだ城郭画家・荻原一青 -事績と、その生涯-」
講 師   辻川 敦 (尼崎市立地域研究史料館館長)
日 時   8月4日(土)14:00~15:30
場 所   尼崎市総合文化センター 7階 第2会議室
定 員   先着100名(事前申込み不要)

5.スタンプラリー
会期中、尼崎市総合文化センター美術ホール・尼崎市立地域史料館・尼崎市立文化財収蔵庫を巡って専用応募用紙にスタンプを集めます。

各所に設置してある応募箱に投函していただき、抽選で手拭いグッズをプレゼントします。

 
県政150周年記念事業

 

主催・後援・協賛など

主 催

公益財団法人尼崎市文化振興財団

後 援 兵庫県、兵庫県教育委員会、尼崎市、尼崎市教育委員会、堺市、朝日新聞社、神戸新聞社
協 力 尼崎市立地域研究史料館、堺注染和晒興業会、Omoroiさかい実行委員会 助成:朝日新聞文化財団、県政150周年記念事業

一覧に戻る